ホーム
PX MEGASTORE
会社概要
お問合せ
販売規約
デイリーマガジン ブログ 人気ランキング 店内ライブ映像 買い取りとは 委託販売とは 店舗案内

2010年06月26日

潜入!!美女木JCT!!

連日多くのPXユーザーの方々からお問合せ頂いております『美女木ジャンクション』の大型店。
↑リンクを押せば周辺地図が見れますヨ!

みなさん気になってウズウズしてますよね?
コチラも早く紹介したくてウズウズしてます!(笑)

今回は先発隊より、秘蔵ショットが届いておりますのでチラっとだけご紹介!!

まずは看板ドーン!
Image010.jpg
真っ白。。違いますっ!今はまだ無垢のキャンバスですが、ココにカッコいいのが入る予定です!超ご期待!!


コチラは駐車場!
Image003.jpg
デカっ!裏手にもまだまだ入る悠々スペース!20台はイケます!
だから駐車ニガテな方でもダイジョウブ!(笑)
前にもお伝えしたとおり「某大手カー用品店」跡地なのでとにかくメガです!


そしてお待ちかね外観がコチラ!
Image008.jpg

Image004.jpg
学校?違います!(笑)そんくらいデカい!

つづいて気になる中はというと。
Image005.jpg

なんと1Fにはオシャレなエントランス!
上を向けば・・・
Image011.jpg
「シーリングファン」!オッシャレー!

売場スペースどーん!
Image006.jpg

Image007.jpg
コレまだ一部ですよ!広いっ!広いっ!ここにお宝が満載になるのを想像しただけでワクワクしますよね!

現在、オープンに向けて、インフラ設備、什器の移動など着々と準備中です!


ごらんのとおり、メガなお店なので商品たっくさん入ります!
なので委託・買取どちらもドっシドっシお待ちしております!
自慢のお宝アイテムから、不要なアイテムまでぜひご利用ください!

じょじょに明らかになっていく「美女木JCT店」
今後も進展などをここで紹介していきますので、お楽しみに!!

2010年06月11日

合体!!巨大化!!大型店誕生!!!

 なんと!!
ピーエックスの大型店が近日OPEN!!とにかくデカいっ!まさに【メガストア】!!
某大手カー用品店の跡地なので、駐車スペースも広々っ!!
さて、気になる場所はというと・・・。

【埼玉県】の皆さま!お待たせしました!!
ピーエックス 通販売上ランキングNO1都市の埼玉に満を持して登場!
【美女木ジャンクション】のすぐ近く!
インターを下りたら2分という超ベンリな場所!

8月10日をオープン予定として、現在急ピッチで準備中ですっっ!!

徐々に秘密のベールを脱いで、詳細などを今後お伝えしていきたいと思いますっっ!!

 現在、仕入強化中です!!
委託品は基本80%の高額バック率!
買取は査定30%アップ!

今がチャンスです!
みなさん!どしどし出品お待ちしております!!

2010年06月08日

PX ピストコレクション2010

rider name:「post man」(←勝手につけてスミマセン)
frame:「MASI」
wheel:「H+SUN SUPER LITE」
other:前ブログ参照
嫁に出した娘が久しぶりに家に帰ってきた心境です。
もともとカッコいいのが、さらにカッコよくなって登場!!
RIMG0001.JPG
激レア「SUPREME」の真っ赤なアルミチェーンロックが、グっときます。
チェーンリング&クランクはスギノのホワイトに交換。
ペダルはODYSSEYの限定カラーに交換で、こちらも赤のサシ色がイイ感じ。
バルブキャップも赤に付け替えて、さながらクリスマスの様相です。
RIMG0002.JPG

ピストがオサレなのか・・・ はたまた オサレな人のみがピストに乗るのか・・・
やはり ピストに乗る人はみんなオサレですネっ!もはや ピストがオサレの代名詞です!(←煽り過ぎ・・・)
ピストコーナー絶好調!
みなさん!(不要パーツ持参で!)遊びにきてください!

アナタのオサレなピストをブログで紹介します!来店の際はぜひ声かけてください!
「ジブンも自慢したいっ!」っていう猛者は画像を添付してメールください!
掲載しちゃいますヨ!


2010年06月03日

【ピスト】って?

 「ピスト」とはおもに「競輪」で使用される自転車です。
 「トラックレーサー」「フィクスドギア」「シングルスピード」などとも呼ばれています。
 ロードバイクなどとの最大の違いはギアが、ひとつしかない(シングル)ことであり、ギアが固定(フィックス)されていることです。
 これにより、ペダルをこぐのをやめればタイヤも止まり、極端な話、後ろにこげば後ろにも進むということもできるようになっています。
 近年、NYやSFの「メッセンジャー」がピストバイクを使用し始め一大ムーブメントを起こしました。
 そしてこの競輪大国 日本においても、スケート、BMXなどに続く新しいカルチャーとして強く根付き始めています。
 「ピスト」の最大の魅力は、その「スタイリッシュなデザイン」です。車体を構成するパーツは非常に少なく、シンプルな構造になっています。そのため初心者でも自分でパーツの付け替えが容易になっており、さながら往年の「ミニ四駆」を彷彿とさせます。
 そして、ファッション性の高いカラフルなパーツや、マニア垂涎のビンテージパーツなど多岐にわっており、「デザインの自由度」が高いというのも大きな魅力になっています。
そしてカルチャーとして根付いた要因として、その車体から生み出される、「ライディングテクニック」および「トリックテクニック」があります。
ギアが固定されていることで可能となる「スキッド」と呼ばれるブレーキテクニックはピストを乗ることでしか得られない爽快感をあたえます。
現在、BMXのようなトリックを決めることがピストのトレンドともなっています。

自由なデザインで自己主張し、技を競うことができる「ピストバイク」。
あなたもその魅力に触れてみませんか?